結婚指輪に柄は入れられる? | 不安解消!東京手作り結婚指輪準備ガイド

HOME » 結婚指輪準備ガイド » 結婚指輪に柄は入れられる?

結婚指輪に柄は入れられる?

結婚指輪に柄を入れたい

結婚指輪に柄を入れることはできるのかというと、自分でデザインを決められるお店や工房を利用すれば可能です。

デザイン自体は完成している指輪をお店で注文する場合はケースバイケースとなり、難しい場合もあります。

どちらかといえば、自分でこれからデザインを作るお店で指輪を用意した方が好みの柄を入れられるでしょう。

自分で結婚指輪のデザインを決めるには


結婚指輪を購入するときにオーダーメイドを利用するか、もしくは自分で手作りするとデザインを自分で決められます。

まずオーダーメイドについては個別注文を受けている結婚指輪のブランドのショップのほか、手作り工房などで受けている場合もあります。

自分で指輪を手作りしたいときは手作り工房を利用してください。

手作り工房とは完成品を購入するのではなく、これから結婚指輪を作るタイプのお店になります。

職人が常駐しているお店も多く、オーダーメイドの注文や、職人のサポートを受けながら自分で指輪を作れるのです。

ちなみに初心者でも結婚指輪は作れるのかというと、職人のサポートがあるほか、すべての工程を完全にやるわけではない工房が多いため、初心者でも問題ありません。

作業内容は工房によって違いがあるのですが、柔らかい素材を使って指輪を作るという作業内容になることが多いです。

このような各ショップや工房は東京にたくさんあるため、利用も簡単です。

どんな柄を入れられるの?

オーダーメイドならプロの職人が製作を行うため、かなり複雑で凝った柄でも入れられることが多いです。

自分で手作りする場合は自分の手先の器用さ次第となりますが、同じくリングの表面などに希望する柄を入れられます。

犬や猫など特定のモチーフのイラストをワンポイントで入れるといったものなら比較的簡単です。

かなり凝った柄を入れたいものの、自分で作るのが難しいと思ったら職人への依頼を考えるか、もしくは柄を少し単純なものに変更するといいでしょう。

このように方法次第では結婚指輪にも柄を入れられます。