手作り結婚指輪を東京で作るときの予算っていくら必要? | 不安解消!東京手作り結婚指輪準備ガイド

HOME » 結婚指輪準備ガイド » 手作り結婚指輪を東京で作るときの予算っていくら必要?

手作り結婚指輪を東京で作るときの予算っていくら必要?

手作り結婚指輪はオーダーメイドということで、予算が高くなるのではないかと思っている人も多いと思います。
しかし、既製品で販売されている指輪より安く作れるということで、東京では手作り結婚指輪が人気となっています。
そこで、東京で手作り結婚指輪を作るとき、どのくらいの予算があれば作れるのかを見ていきたいと思います。

・既製品の指輪を購入するよりも安いの?
既製品で販売されている指輪は、結婚指輪でも値段がピンキリで安くても20万円〜30万円程度で購入することできるものもあれば、50万円以上してしまう結婚指輪もあります。
手作り結婚指輪の場合は、予算として2人で10万円〜20万円程度でかなり上質なものを作れます。
素材にこだわったり、デザインにこだわって大きなダイヤモンドを入れる、小さなダイヤモンドを無数に入れることも出来るので、既製品を買うよりも安く手作り結婚指輪を作れますよ。
大体既製品の指輪を購入する半分くらいの予算で作れるため、手作り結婚指輪を選ぶ人が増えています。

・安い工房では2本で5万円〜7万円程度で作れる!
東京にはいろんな工房があるため、料金が高いところもあれば安いところもあります。
比較的料金が安い工房で手作り結婚指輪を作れば、20万円の予算は必要ありません。
2本で10万円でもお釣りがくるくらいの予算で、十分満足できる指輪を作れます。
シンプルなデザインがいい、予算をかけられないという場合は安い工房を探して、手作り結婚指輪を作るのがおすすめですよ。
安い工房では2本で5万円〜7万円程度で手作り結婚指輪を作れるところもあるので、予算をかけられないという場合はこういった工房で指輪を作りましょう。

手作り結婚指輪は高いというイメージがあると思いますが、既製品を購入するよりは安い予算で作れるのが特徴です。
安いという特徴から手作り結婚指輪を選ぶ人も多いので、既製品は予算に合わないと思っているのであれば手作り結婚指輪を作ることを検討してみましょう。