東京で手作り結婚指輪を作るならデザインが被らないものを考えよう! | 不安解消!東京手作り結婚指輪準備ガイド

HOME » 結婚指輪準備ガイド » 東京で手作り結婚指輪を作るならデザインが被らないものを考えよう!

東京で手作り結婚指輪を作るならデザインが被らないものを考えよう!

東京で手作り結婚指輪を作る場合は、同じように手作りで結婚指輪を作っている人が多いため、デザインが似ないように考えるのもおすすめですよ。
デザインではシンプルなものや豪華なものだけでなく、あなたが好きな季節を取り入れたデザインの指輪を完成させることも可能です。
デザインを考えるときは、出来るだけ同じような指輪をはめていることが少ないデザインを考えるのもおすすめですよ。

・季節を取り入れた手作り結婚指輪のデザイン
付き合い始めた季節、2人で出かけて思い出に残っている季節などを指輪のデザインにするのもおすすめですよ。
こういったデザインの手作り結婚指輪をしている人は少ないので、サクラやもみじなどを指輪のデザインにするのもいいと思います。
可愛らしくてこの世に2つとないデザインが完成し、サクラは2つの指輪を合わせて1つの指輪となるペアリング方式で作るのもおすすめですよ。
指輪の内側はピンクや緑などサクラに合うカラーを入れることで、最高のデザインの指輪を完成させられると思います。

・海をイメージするならどんなデザインがおすすめ?
海をイメージして手作り結婚指輪を作る場合は、ストレートタイプにウェーブのモチーフをデザインするのがおすすめです。
ウェーブのモチーフの部分は青や水色などでカラーを付けてもらうと、波を表現できるので海が好きな人やサーフィンが好きな人にはおすすめのデザインとなります。
さらに、指輪の内側を前面青にすることで、より海をイメージでき上質で思いのこもった指輪を作ることができると思います。

このように指輪のデザインはダイヤモンドを入れることがすべてではなく、季節をイメージしたモチーフを入れてもらうことも可能です。
東京ではいろんな工房があり、腕のいい職人がいる工房もたくさんあります。
手作り指輪を作りたいというニーズが多い東京では、デザインが似ないように考えるのも大変ですが、季節を取り入れた手作り結婚指輪ならデザインが他の人とかぶることもないと思います。