手作り結婚指輪を東京で作りたい!工房の選び方のポイントは? | 不安解消!東京手作り結婚指輪準備ガイド

HOME » 結婚指輪準備ガイド » 手作り結婚指輪を東京で作りたい!工房の選び方のポイントは?

手作り結婚指輪を東京で作りたい!工房の選び方のポイントは?

手作り結婚指輪を東京で作りたい場合は、工房がたくさんあるので工房選びから始めましょう。
工房によってサービスが違ったり、用意されている素材が違うこともあるので注意しましょう。
そこで、手作り結婚指輪を東京で作るときの工房の選び方についてご紹介します。

・工房は腕のいい職人がいるところを探すのがおすすめ
手作り結婚指輪を東京で作りたい場合は、工房の選び方として腕のいい職人がいるところを探すようにしましょう。
腕のいい職人と言っても、実際に指輪を作ってみないと技術に関して分からないのではないかと答える人もいますが、取り扱っている素材によって見分けることも可能です。
見極めるポイントになるのはプラチナでも、900ptか950ptを見ることによって判断できます。
加工がしやすいため900ptの素材を用意しているところが多いのですが、職人の腕がいい工房では素材の質を重視するため950ptのプラチナを用意してくれています。
こういった工房であれば、こちらの無理難題なデザインにも上手く対応してくれるでしょう。

・サービスがいい工房を探すのがおすすめ
また、腕のいい職人を探す以外にも、工房の選び方としてはサービスの違いに注目するのも大切です。
彫刻を安く入れたい、刻印をたくさん入れたいという場合は、料金が安いところや彫刻や刻印を無料で入れられるところを探したほうがいいと思います。
手作り結婚指輪は安く作りたいという前提があるため、料金が高くなってしまっては本末転倒です。
なので、腕のいい職人がいるところでサービスのいい工房を探すのがおすすめですよ。

このように、東京では手作り結婚指輪を作れる工房がたくさんあるので、家から近い、雰囲気がいいというよりも腕やサービスがいいところを探したほうがいいでしょう。
腕やサービスのいい工房で手作り結婚指輪を作れば、自分たちの納得する指輪を作れ、気分良く作れたことで指輪に対する思い入れも強くなるのではないかと考えられます。